毎日献立メルマガ「麻婆豆腐献立」

投稿日時:2017-09-15 21:46:48
カテゴリ:サービス紹介
投稿者:spoon本部
 
今日の夕食
ごはん
野菜たっぷり麻婆豆腐
トマトとしめじのマリネ
春雨スープ
 

今日は、節約も出来て子どもも安心して食べられる麻婆豆腐です^^
特にポイントは、野菜をたっっぷり入れること!
エリンギの食感があると満足感が得られるので、挽肉が少なくてもおいしく仕上がります^^
副菜のサラダも意外な組み合わせですが、とっても美味しくておすすめの一品です^^


野菜たっぷり麻婆豆腐

材料(大人一人分)
※単位=g(目安量)
綿豆腐   100(1/3丁)
豚挽肉   40
人参   15  (輪切り2枚) 
エリンギ   20  (薄切り4枚)
長ネギ   20  (ななめ切り3枚)
胡麻油   4    (小さじ1)
水   60 
A砂糖   2.5 (小さじ1弱)
A味噌   9    (小さじ1と1/2)
Aしょうゆ   5    (小さじ1弱)
A塩   少々
片栗粉   3    (小さじ1)
豆板醤   適量

作り方
1、人参とエリンギ、長ネギはみじん切りにする。
2、豆腐は一口大に切る。
3、油を熱したフライパンで、1と豚挽肉を炒め、水とAを入れて煮立てる。
4、豆腐を加えてひと混ぜし、煮立ったら水溶き片栗粉でとろみをつける。
5、お好みで豆板醤を加える。

管理栄養士メモ
子どもがいるご家庭は、豆板醤を入れずに仕上げて、取り分けた後に豆板醤を加えて下さい。仕上げにラー油をかけてもおいしいです^^
野菜をたっぷり入れることで、豚挽肉の量が少なくて済みますから、とってもリーズナブルに^^


トマトとしめじのサラダ

材料(大人一人分)
ミニトマト   40 (3個)
しめじ  60 (1/2パック)
ツナ缶   35 (1/2缶)
A酢   10 (小さじ2)
A砂糖   1.5(小さじ1/2)
A塩こしょう   少々
Aパセリ   適量

作り方
1、しめじは小房に分けたら耐熱皿にのせる。スプーン1杯程度の水を入れて、ふんわりラップをして電子レンジで2分加熱する。加熱後、冷まして水気を絞る。
2、ミニトマトは半分に切り、ボウルに入れる。
3、2に1のしめじとA、油ごとツナ缶を入れて和える。

管理栄養士メモ
そもそもは大玉のトマトで作る予定だったのですが「切るのはミニトマトの方が簡単だ!」と思い、ミニトマトに変更してより時短になるように改良しました^^ずぼらバンザイです(笑)
透明な器に入れて、パセリは混ぜずに上から散らして盛り付ければ、パーティーメニューとしても使えます^^
私の周りでも、おいしいと結構好評なんですよ^^


春雨スープ

材料(大人一人分)
レタス  30  (葉1枚)
春雨  10  (1カップ)
白胡麻  1    (小さじ1)
A鶏ガラスープの素  2.5 (小さじ1)
A塩こしょう   少々
水   200(1カップ)

作り方
1、鍋に水を入れ、沸騰したら春雨を入れてやわらかくなるまで煮る。
2、1にAを入れて味をつけたら、レタスをちぎりながら入れて軽く煮込み、最後に白胡麻を入れる。

管理栄養士メモ
包丁とまな板を使わないので、朝食にもオススメのスープです^^
レタスは包丁で切ると、切り口から酸化が始まってしまうため、手でちぎって調理しましょう^^
レタスはサラダとして食べることが多いですが、95%が水分なので、加熱をすることでカサが減り、生の2倍量を食べることができます^^
加熱して量を多く摂れば、栄養素もたっぷり頂けます。

 

毎日献立を受け取りたい方は下記画像をクリック↓!!


 
Facebookシェア ツイッター LINE Google+ はてブ Pocket RSS Email
コメントする
コメントはありません